防府市住宅・建築物の耐震診断・耐震改修補助

Home » 防府市住宅・建築物の耐震診断・耐震改修補助

2019年5月29日

防府市では住宅・建築物の耐震化を推進するため、県と協力して支援制度を実施しています。
補助金の受付期間は、耐震診断・耐震改修ともに令和元年6月10日~9月30日までです。

【耐震診断】
 (1)対象物件(以下の全ての要件に該当すること)
   •市内にある3階建て以下の一戸建ての木造住宅で、申請する者が所有し居住しているもの
   •昭和56年5月31日以前に着工されたもので、在来軸組工法、枠組壁工法または伝統工法
    で建築されたもの
   •専用住宅または併用住宅(住宅部分の床面積が延床面積の2分の1以上のもの)
   ※昭和56年6月1日以降に増築がある場合、対象にならないことがあります。

 (2)費用
   ・無料で耐震診断員を派遣いたします。
   ※耐震診断の申し込みをされていないお宅に診断員が訪問することは一切ありません。
    防府市が委託する診断士は、診断員証を携帯していますので、事前に市から送られてくる
    診断員派遣決定通知書に記載された診断士であるかを確認してください。

【木造住宅の耐震改修】
 (1)対象物件(以下の全ての要件に該当すること)
   •木造住宅の耐震診断の対象となる住宅であること
   •耐震診断の結果、「倒壊する可能性が高い」または「倒壊する可能性がある」と
    診断されたもの

 (2)費用
   ・補助限度額は1,000,000円(補助対象額の80%以内)です。
   ※補助対象額は一戸当たり1,250,000円(消費税を除く。)以内
 

 詳細は下記リンク先をご参照ください。

 ⇒ 防府市 建築課 建築指導室


Tags:


トラックバック

トラックバックURL


Copyright2019 © 株式会社カドタ商事 All Rights Reserved.