宇佐八幡宮「秋祭り」

Home » 宇佐八幡宮「秋祭り」

2019年9月19日

防府市珠鈴屋の宇佐八幡宮で例大祭が令和元年9月21日(土)~22日(日)に行われます。
宇佐八幡宮例大祭で行われる『腰輪踊り(こしわおどり)』は、宇佐八幡宮の秋祭り(旧暦8月16日に近い日曜)に奉納される神事で、市の無形民俗文化財に指定されています。この踊りは『からんこ踊り』、『なもうぜん』とも呼ばれ、豊作や虫除けの祈願をこめて行われるとても華麗な踊りです。
21日は奉祝前夜祭として17:30からカラオケ大会が開かれ夜店などが並びます。
22日は例大祭で11:30ごろから上記の腰輪踊り、17:00から子供神輿、18:00から御神幸が行われます。また、豪華景品多数の「福みくじ」(10:00~18:00)、餅まき(12:00~/19:00~)もあります。
親子で楽しめるお祭りですので是非みなさまお出かけされてはいかがでしょうか。

(※画像はたびたび防府HPより)

(※画像はたびたび防府HPより)



トラックバック

トラックバックURL


Copyright2019 © 株式会社カドタ商事 All Rights Reserved.